医療用のかつらの種類

人の数だけヘアスタイルや髪質があるように、医療用かつらも各店舗で豊富なラインナップを揃えています。長さもショート・ミニロング・セミロング・ロングなどいくつもの長さから選ぶ事ができますし、髪質やカラーも様々です大きく分けると人毛と人工毛と2つに分ける事ができますから、予算に応じての選択も可能です。いずれの場合であっても外見の区別はまったくつきません。

抗ガン剤の副作用および脱毛症での脱毛と、どの症状であっても違和感なく使えるように工夫がされているものばかりです。装着感も負担なく付けている事を忘れてしまうほどに快適に使えるように、通気性や使いやすさも店舗ごとに切磋琢磨して研究開発を進めてより高品質な製品作りをめざしていますから、まずは相談してみましょう。

セミオーダーおよびフルオーダーもできる店舗が多いですから、数ある店舗を探してもお気に入りが見つからないようなら、自分のこだわりを伝えてみるのも良い方法です。装着してからのカッティングやメンテナンスのサポートをしてくれている店が増えています。髪の分け目まで自然さを保てるように手入れの仕方も伝授してもらえれば、安心して装着できるはずです。

しかしながらガン治療が始まってしまうと精神的ダメージが大きくなってしまって、ヘアスタイルまでの気持ちがわかなくなりがちですから、なるべくまだ毛が抜けていない時期にオーダーするのが理想です。